きゃらめるみるく。

手作りお菓子のレシピとコツ

かぼちゃのクレーム・ブリュレ 

 

来てくれてありがとうです 



今日のお菓子は・・・

かぼちゃのクレーム・ブリュレ ヽ(^◇^*)/


表面カリカリ♪
バニラの香りがほんわか香る♪
まったりかぼちゃのクレーム・ブリュレだよぉ 





s-004かぼちゃのクレーム・ブリュレ





ハロウィン間近ですね~

今年はハロウィン♪ハロウィンした感じの
前回の記事で紹介した『 ハロウィン 紫芋とクリームチーズのバトンケーキ 』と、
今回のふつ~っぽい(笑)『 かぼちゃのクレーム・ブリュレ 』 を作ってみたよぉ 

よかったら作ってみてね 



2015 ハロウィン





レシピはこちら 

cotta recipe circle * かぼちゃのクレーム・ブリュレ by きゃらめるみるく




前回記事で紹介したレシピはこちら 
cotta recipe circle * 紫芋とクリームチーズのバトンケーキ by きゃらめるみるく






 みぃのワンポイントレッスン 


クレーム・ブリュレの砂糖を焦がすのにバーナーを使用しておりますが・・・

バーナー持ってないよぉ~ って時には 


スパチュラ(パレットナイフ)やスプーン等の背をガスで焼いて(高熱状態)で
ジュ~とコテとして使用するとキャラメリゼを作ることも出来ます 

ものすご~く熱した状態でないと砂糖が溶けないので注意が必要です!!
コテとして使用する場合はヤケドに気を付けてね 





かぼちゃのクレーム・ブリュレ工程





 みぃの今日のお菓子アイテム 


生地の気泡を消すのに便利な 『 ドーバー パストリーゼ77 』
これからの時期ウイルス予防にもお勧めです 


カソナードをふりかけてキャラメリゼ
cottaさんの 『 カソナード 』
ハチミツの香りがしてお気に入り 


カソナードを『 バーナー 』やコテなどでジュ~~と熱してキャラメリゼ 





s-005かぼちゃのクレーム・ブリュレ





みぃのワンポイントFrance


クレーム・ブリュレ(Creme brulee )仏語 『 焦がしたクリーム 』


プティングとの違いはね・・・・
生クリームと卵黄で作るカスタード生地なので食感はねっとり
食べる直前に砂糖がけをするの
砂糖をバーナーで焦がしキャラメリゼした表面のカリカリを割って食べるの 





s-008かぼちゃのクレーム・ブリュレ





いつものように主人と試食 


これブリュレだから表面の硬さを楽しみ割りながら食べてね 


表面?硬いの? 

スプーンで軽く表面を叩く主人
カン。カン。カン? 

コッチコッチ~ 

そうそう。ブリュレだからね 


おもしろっ!!
薄いアメになってるんだね~
アメのカリカリに生地がまったりしてて美味しい!! 





s-001かぼちゃのクレーム・ブリュレ





ところでコレ、超~少なくない? 一瞬でペロリだよ 


ブリュレは甘いのでこのくらいの量の方が
美味しく感じられて丁度いいの 


えっ~~~~そうなの?
もっと食べれるのに・・・




今日もほんわか 





008.gif




最後までお付き合い下さりありがとうございました 

ランキングに参加しております。 

ご面倒おかけしますが
下のバナー3つそれぞれクリックして応援ポチして頂けると嬉しいです



 ラッピング資材と製菓材料のお店cotta

ラッピング資材と製菓材料のお店cotta




レシピブログランキング



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ 
にほんブログ村




応援よろしくお願いします




008.gif







category: かぼちゃ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://caramelmilk17m2.blog.fc2.com/tb.php/233-59d4cf84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top